パーソナル編集長入門

「新聞作ろう! チラシ作ろう! 冊子作ろう! 知識や経験がなくても心配無用。プロ級の仕上がりが家庭や学校で!」という宣伝文句に飛びついて買ったのが大成功でした。このサイトでは、優れたソフト「パーソナル編集長」(ver8)の操作説明をいたします。
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- | - | pookmark
<< イメージ枠に画像を取り込む | main | コラム枠に文章を書く >>

コラム枠に文章を書く

↓クリックで拡大

本文枠全体に文章を流すのではなく、部分的に作ったコラム枠に文字を入力していきます。第2回池袋派遣村のチラシの場合、大枠で三カ所、地図で細々といくつもコラム枠を利用しています。このエントリーでは、左下の大きなコラム枠を事例に書いていきます。地図の作り方は次回に書きます。


ガイドメニューかツールバーの赤く囲った「コラム枠作成」ボタンをクリックすると…
(ガイドメニューとツールバーについては→こちら

マウスポインタが左図のように変わります。

イメージ枠作成と同じ要領で、用紙の任意の場所にマウスポインタを置き、マウスの左ボタンを押しながら、マウスを右下に引っ張り、適当なところで指をマウスから離します。

←クリックで拡大
コラム枠ができました。
このコラム枠の枠線の種類を点線に、形を角丸四角形に変えてみましょう。


←クリックで拡大
ガイドメニューの赤で囲った「枠属性の編集」をクリック。さもなければ枠の上で右クリックし、「コラム枠属性…」をクリック。

←クリックで拡大
「コラム枠属性」画面では、コラム枠についていろいろな設定ができるのですが、まず「形」を四角形から角丸四角形にしましょう。

←クリックで拡大
次に線の種類を点線にし、OKボタンを押します。
コラム枠が、角丸四角形の点線に変わりました。→


ハート


できあがったコラム枠に文字を入力してみましょう。
ガイドメニューかツールバーの、赤で囲った「文字入力」ボタンを押しますと…、

文字が入力できるようになります。

入力できました。入力されたフォントは、初期設定の明朝です。これを別のに変えてみましょう。

←クリックで拡大
任意の文字列を選択した状態で、初期設定で「MS明朝」となっているフォント名をクリックします。
「HG創英角ポップ体」を選択します。

←クリックで拡大
枠全体の文字フォントがHG創英角ポップ体に変わりました。
こんどは枠内の「日時」と「場所」についての文字列を選択し、この文字列の大きさを24ポイントに変えましょう。

 なんだかこのコラム枠の文字列は、全体が枠線にピッタリとくっついて、見た目が良くありません。枠線と文字列にの間に余白を作りましょう。ガイドメニューの「枠属性の編集」か、枠の上で右クリックして出る画面で「コラム枠属性…」を選択します()。

←クリックで拡大
「余白/段組」の画面で、上下左右の余白を5个棒瀋蠅掘■錬縫椒織鵑魏,靴泙后

←クリックで拡大
余白ができました。
印刷イメージを見てみましょう。

←クリックで拡大
ツールバーの印刷イメージボタンを押すと、印刷イメージを見ることができます。

←クリックで拡大
次に生活産業プラザの地番と電話番号の文字列を選択し、ツールバーの「中央揃え」ボタンを押します。

←拡大
中央揃えになりました。

←拡大
選択した文字列の行間を広げるには、ツールバーの「行間を広げる」ボタンを押します。

体裁良く文字列の行間を広げることができました。コラム枠の右下の赤で囲った■を、マウスの左ボタンを押しながら上下左右に動かすと、コラム枠全体の大きさを調整することができます。これでこのコラム枠は完成です。


comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト



- | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする(承認制です)









この記事のトラックバックURL(承認制です)
http://p-henshucho.jugem.jp/trackback/10
この記事に対するトラックバック
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>