パーソナル編集長入門

「新聞作ろう! チラシ作ろう! 冊子作ろう! 知識や経験がなくても心配無用。プロ級の仕上がりが家庭や学校で!」という宣伝文句に飛びついて買ったのが大成功でした。このサイトでは、優れたソフト「パーソナル編集長」(ver8)の操作説明をいたします。
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- | - | pookmark
<< コラム枠に文章を書く | main | デスクトップにアイコンがでないときは… >>

コラム枠に文章を書く

「コラム枠に文章を書く」の第2回目です。第1回を更新したときには、次は地図の作り方を説明しようと思っていたのですが、引き続きコラム枠の説明をすることにしました。今回のコラム枠は、派遣村のチラシの一番上のコラム枠について書きます。
 このコラム枠と第1回のコラム枠の大きな違いは、枠線がないことと背景に色がついていることなので、このエントリーでは、この二点について説明します。

ハート



まずガイドメニューかツールバーの赤く囲った「コラム枠作成ボタン」をクリック。

マウスポインタが左図のように変わったら、旗のイラストの任意の場所にマウスポインタを置き、マウスの左ボタンを押しながら、マウスを右下に引っ張り、適当なところで指をマウスから離します。

←クリックで拡大
旗の上にコラム枠ができました。でもこのコラム枠、黄色い旗の上にコラム枠が白くて変ですよね。これを調整します。


←クリックで拡大
ガイドメニューの「枠属性の編集」、さもなければ枠の上で右クリックし、「コラム枠属性の編集…」を選択。

←クリックで拡大
コラム枠属性画面でまず、形を四角形に、線の種類を空線にします。

←クリックで拡大
次に塗りのパターンで「透明」を選択し、OKボタンを押します。

←クリックで拡大
コラム枠が透明になりました。

 このコラム枠に文章を入力するわけですが、これについては「コラム枠に文章を書く」を参考にしてください。
 その下の「救援新聞豊島版11月号で〜お知らせします」のコラム枠も同様です。こちらのコラム枠は背景が白いので、塗りのパターンを透明にしなくても大丈夫です。これで大きなコラム枠三つ全部できました。


comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト



- | - | pookmark

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/01/30 11:09 AM
コメントする(承認制です)









この記事のトラックバックURL(承認制です)
http://p-henshucho.jugem.jp/trackback/11
この記事に対するトラックバック
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>