パーソナル編集長入門

「新聞作ろう! チラシ作ろう! 冊子作ろう! 知識や経験がなくても心配無用。プロ級の仕上がりが家庭や学校で!」という宣伝文句に飛びついて買ったのが大成功でした。このサイトでは、優れたソフト「パーソナル編集長」(ver8)の操作説明をいたします。
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- | - | pookmark
<< デスクトップにアイコンがでないときは… | main | 地図を作る ▲灰薀猩箸留用 >>

地図を作る …樟を作る

 今回は、池袋派遣村チラシの右下の地図を作り方について書きます。
 この地図は、直線とコラム枠の組み合わせでできています。まず直線を作ってみましょう。

ハート


直線を作るには、ツールバー上の「水平/垂直線」をクリックします。ツールバーに「水平/垂直線」がない場合は、この記事を参考にツールバーをカスタマイズし、「水平/垂直線」を表示させてください。


ツールバー上の「水平/垂直線」をクリックすると、マウスポインタが左図のようになります。

用紙の任意の場所でマウスの左ボタンを押しながら下に引っ張ると垂直線ができ、右に引っ張ると水平線ができます。マウスの左ボタンから指を離せば線の引き終わりです。線の位置や長さなどは、あとで調整できるので、あまり神経質になる必要はありません。

ガイドメニューかツールバーの「「選択」ボタンを押し……、

一番左側の垂直線を選択したら、右クリックで「図形属性」をクリックします。

←クリックで拡大
図形属性画面が出たら、線の種類で一番上の右端をクリック。線の太さを2世砲掘■錬縫椒織鵑魏,靴泙后これでJRの線路ができました。

 
ハート

 あとは必要に応じて作り、線の種類や太さを調整すればいいのです。最後に、一度作った線の位置や長さの調整の仕方を説明します。

位置を直す

線の位置を変えるには、選択ボタンをクリックしてから線上の任意の場所でマウスの左ボタンを押しながら動かせば、簡単に変えられます。これは線だけでなく、コラム枠やイメージ枠でも同じです。

長さを変える

線の長さを変えるには、マウスの左ボタンを押しながら、線の下にある■を押し、上下に動かすと長くも短くのできます。横線も同様です。



次回は地図内のコラム枠について書きます。



comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト



- | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする(承認制です)









この記事のトラックバックURL(承認制です)
http://p-henshucho.jugem.jp/trackback/13
この記事に対するトラックバック
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>